スポンサードリンク

イラスト イラスト

干し野菜の作り方

白菜・大根・かぼちゃ・ナスなどの野菜を干し野菜にすると、旨みと調理のスピードがアップするようです。また、キノコ類は旨みが濃くなるのに、乾物と違って戻さなくていいところも魅力です。

はなまるマーケットで紹介された干し野菜の作り方
【下準備】
・大根はよく洗い、皮付きのまま1.5cm幅に切る。
・白菜などの葉ものは、葉を一枚ずつはがしてよく洗い、水気をしっかり拭き取り、そのまま干す。
・キノコ類は洗わずに干す(汚れが気になるようであれば、布巾などで拭き取る)。エリンギは小さめのものならそのまま、大きいものは縦半分に裂いておく。シメジは石づきを切り落とし、小房に分ける。

【干し方】
盆ザルを使うと、干す時に便利です。スタンドなどの上に置いて、下からも風の通り道を作れば、水分がこもらずに上手に干すことができます。干し方のポイントは、風をまんべんなく当てるために重ならないように並べること。白菜は洗濯ハンガーに干すのも良しです。干すのに適した天候は、風が吹いている日で、なおかつカラっと晴れた日が最適です。干す時間帯の目安は、午前10時から午後3時くらいまでがいいそうです。普通の洗濯日和と同じですね。
Powered by さくらのブログ